月 食 
       
 
地球と月は太陽の光を反射して輝く天体です。
地球にも太陽の光による影があり、太陽とは反対の方向に伸びています。
この地球の影の中を月が通過することによって、月が暗くなったり、
欠けたように見えたりする現象が「月食」です。
月食は、太陽-地球-月が一直線に並ぶとき、つまり、満月の頃だけに起こります。
ただし、星空の中での太陽の通り道(黄道)に対して月の通り道(白道)
が傾いているため、ふだんの満月は、地球の影の北側や南側にそれたところを通ります。
そのため、満月のたびに月食が起こるわけではありません。 
   
       
 
2011年12月10-11日  皆既月食   
2014年10月08日   皆既月食  
 皆既月食  
2021年11月19日  部分月食