木星の衛星  
         
木星には70個以上の衛星が見つかっています。
そのうち イオ、エウロパ、ガニメデ、カリストは大型の衛星です。
この4つの衛星は、1610年にイタリアの自然哲学者ガリレオ・ガリレイが、
自ら制作した望遠鏡で発見したといわれ
「ガリレオ衛星」といわれています
双眼鏡や小型望遠鏡でも日々並び方が変化する様子が見られます。
  木星と土星の接近と木星のガリレオ衛星
 
  撮影日時:2020.12.21  18 00
木星と土星が397年ぶりの大接近です。
肉眼で見ると1つの星にしか見えません。
カメラを向け、望遠で見ると・・・・・・

明るいのが木星で、4つの衛星もみられます。
その右上に見えるのが土星です。
次に2つの星が近づくのは60年後の2080年だそうです。
 
     
  「月齢4.9 」の月 と 「木星の四大衛星(ガリレオ衛星)」
 
  撮影日時:2021.10.11_18:45〜
月齢4.9の月と、木星とガリレオ衛星を撮りました。 
 
     
  木星−ガリレオ衛星
 
  撮影日時:2021.11.13 PM6:50頃
他の恒星も見えますのでお待ち変えないように